ホーム>ラインナップ一覧>プース

プース

ダイハツタントをベースに欧州のレトロカーをイメージに制作しました。

旧車独特の金属製グリルやバンパーも、メッキタイプのものを装着することでリアルに再現しています。
ピコットの兄弟車となります。
プース®=ギリシア語で「足」
みなさんの気軽な足・相棒として使ってください。

ベースキット※パーツの塗装・取付費用は別途となります。

フロントベースキット

合計:¥310,000(税抜・オプション別)

オプションパーツ※価格は全て税抜です。パーツの塗装・取付費用は別途となります。

  • タント プース オーバーライド

    オーバーライド(左右)
    ¥12,000

  • プース リアゲートカバーロア

    リアゲートカバーロア
    ¥35,000

  • プース リアゲートカバー

    リアゲートカバーアッパー
    ¥45,000

  • タント プース メッキリアバンパーガード

    リアバンパーガード
    ¥35,000(オーバーライド付+¥12,000 メッキに変更+¥33,000)

  • ダイハツ タント メッキワイパー

    メッキワイパー
    ¥28,000

  • ダイハツ タント ロッカーモール

    ロッカーモール
    ¥15,000

  • タント プース メッキドアノブカバー

    メッキアウターハンドルカバー
    ¥8,000

  • タント プース シートカバー

    シートカバー
    ¥65,000

  • IMG_2886hp

    グリルメッキカバー
    ¥20,000

ベース車について ベース車の中古車もご用意が可能です。詳しくはこちらをご覧ください

ベース車種 ダイハツ タント L375S/L385S(H20年~H25年9月) / タントカスタム
ダイハツ タント
ダイハツ工業から2003年11月にデビューした初代タントは、キャビンを高くすることで、十分な居住性と荷室容積を実現させた、いわゆる軽トールワゴンのカテゴリーとして注目されました。
ちなみにタントとは、イタリア語で“とても広い、たくさんの”という意味で、驚きの広々空間を創り出した、新しい価値を持つ新ジャンルの軽自動車のことです。『アクティブキッズファミリー』をメインターゲットに、家族みんなと毎日楽しめるクルマでした。
軽自動車最大である2440ミリのホイールベースや、2000ミリの室内長など革新的なパッケージングで、パワートレインはFFレイアウトのNAエンジンとターボエンジンが選べました。トランスミッションはグレードによってインパネ4ATと3ATを装備し、メーカー希望小売価格は99万8000円〜146万円で、累計受注台数が発売1ヵ月で目標月販台数5000台を大きく上回る1万500台を受注し、大ヒットした軽自動車でした。

2007年12月にフルモデルチェンジした2代目タントでは、子育てユーザーの声を徹底追求するため『ママキッズプロジェクト』を推進。子育てする女性だけではなく、子供の視点を取り入れるとともに、“見て、触れて、使って”を評価する触感マーケティングの手法を採用することで、多様なシーンで役立つ抜群の利便性を実現しています。
トピックとしては助手席側のセンターピラーをなくし、さらにスライドドアにした『ミラクルオープンドア』があげられます。初代同様に90度近く開閉できるドアも加わり、これによって助手席側のドア開口幅は最大で1480ミリにも拡大。ちなみにこの『ミラクルオープンドア』は軽自動車初の採用となります。
それに床面から室内天井までの高さが1355ミリ確保しているので、チャイルドシートの装着や子供の着替えなども車内で楽に行なうことができ、「しあわせ家族空間」という開発の狙い通りの、母親と子供の利便性を強く意識したファミリー向けのパッケージングでした。

もうひとつの特徴は『新エコアイドル』を装備したことです。2WD車で25.0km/l、4WD車では24.0km/l(共にJC08モード)の低燃費を実現しています。この『新エコアイドル』とは、信号待ちなどの停車中に自動でエンジンを止め、ガソリンの消費を抑えるもので、停車直前の車速約7km/hからエンジンを止める機能が加わり、初代よりさらに燃費向上にも貢献しています。
パワートレインは658cc水冷直列3気筒DOHCエンジンで、初代タントと違い、NAエンジンのみで、当初ミッションは4ATと無段変速CVTがありましたが、2010年9月のマイナーチェンジで全車CVTとなり、燃費も向上しました。 初代よりも50ミリ延長させ2490ミリの超ロングホイールベースは、軽自動車最大のものとなり、乗り心地はワンランク上のクラスに匹敵し、発売開始後、約1ヶ月で、目標販売台数の3倍となる約2万4000台となり、初代以上の順調な立ち上がりでした。
メーカー希望小売価格は2WDのグレード『L』が122万円(4WDは134万1000円)、『X』132万円(4WDは144万1000円)、『G“Special”』134万円(4WDは146万1000円)、『X“Limited”』142万円(4WDは154万1000円)、『G』144万円(4WDが156万1000円)。
タントカスタム
ダイハツでは、タントと同時にタントカスタムも発売しています。躍動感と重厚感を調和させた、精悍なスタイルのエクステリアを装備し、洗練された大人の優雅さ漂うゆとりのインテリアなど、上級装備を施したモデルです。タントカスタムではパワフルなターボエンジンも選択できるようになり、燃費は2WDのNAエンジンが25.0km/l、2WDターボエンジンが22.2km/l(共にJC08モード)となっています。
メーカー希望小売価格は2WDのグレード『L』が148万円(4WDは160万1000円)、『X“Special”』149万円(4WDは161万1000円)、『X』155万円(4WDは167万1000円)、『RS TURBO』163万円(4EDは175万1000円)。
お問い合わせはこちら
資料請求はこちらはこちら

PAGE TOP